ドリーム・アジア・パシフィックが贈るインドネシア屈指のダイビングサイト紹介Dive Dream Indonesia

CRUISE STAY DIVING

Komodo Cruise Divingコモドクルーズダイビング

スンバワ島とフローレス島の間に広がる大小約100の島々の海域です。この地域はインドネシア唯一のサバンナ気候となり独特の景観です。北にフローレス海、南はインド洋が広がり、それらを結ぶ海峡中の島々にて陸上また水中を問わず生態学的・生物学的に特徴的であるため、世界自然遺産に指定されています。

 

Raja Ampat Cruise Divingラジャアンパットクルーズダイビング

2007年ナショナルジオグラフィック誌に「奇跡の海」と紹介され、現在世界で最も注目される場所の1つです。ラジャアンパットとは、その昔の伝承で王様が納めていた4つの島の事、複数のプレートが重なり合うエリアにて生物層は世界屈指!水中景観も特徴的で現在世界的に話題のエリアです。

 

Cendrawasih Bay Cruise Divingチェンデラワシベイクルーズ ダイビング

チェンデラワシベイはインドネシア領ニューギニア島(イリアンジャヤ)の北部にある大きな湾です。 ダイビングポイントはこの湾内に多数あり、魚類は固有種&チェンデラワシ色と言われる地域種の宝庫でもあります。 現在ジンベイザメが群れで集結する場所でダイビングでのんびり堪能できる注目のエリアです。

 

Leatherback Watching Cruise Diveオサガメウォッチングクルーズ ダイビング

西パフア州(ソロンからマノクワリの間)に有るビーチ(WWF保護区)へ産卵で訪れるオサガメを観察します。途中ラジャアンパットエリアにて1〜2日ダイブ、産卵ビーチ周辺(ミオス島)ポイントで1日、マウメレの沈没船ポイントを含め、周辺ポイントで2日程のダイビングとなります。

 

Maumere to Alor Cruise Diveマウメレ⇄アロールクルーズ ダイビング

コモド諸島への最寄りの出港地が有るフローレス島東部の最大の町マウメレの港と東に連なる東ヌサ・トゥンガラ州の端のアロール県(島)のカラバヒ湾を結ぶルートで、活発な火山活動により起伏に富んだ地形エリアで温泉ポイント等も有り大変面白い生物層が観察できます。

 

 
CRUISE STAY DIVING
Copyright 2015 Dive Dream Indonesia. All Rights Reserved.