Introduction of one of Indonesia's best diving sites presented by Dream Asia-Pacific

3/8-3/14 ラジャアンパットクルーズ

世間はコロナウイルスの影響で大変な時期ですが、 
そんな中でも営業中のダイブドリームインドネシアです。
コロナウイルスにも負けず、はるばるラジャアンパットまでお越しいただいた皆様に
感謝を込めて水中をご案内させていただいております!!!

水中はもちろんコロナウイルスなんて関係ありません! お魚さんたちは元気満点! 
魚だらけでムレムレうっじゃうじゃ! 
普段から種類の違う魚のMIX群が見られるラジャアンパットですが、
満月週ということもあり、今回はさらにも増して様々な魚たちが一緒に群れていたように思います。 
コショウダイ類は、アヤコショウダイ、イエローリボンスイートリップス、チョウチョウコショウダイ、
コロダイなどが一緒に群れていましたが、一緒に群れていたのはコショウダイ類だけでなく、
キンセンフエダイ、ヨスジフエダイ、ヒメフエダイといったフエダイ系も大集合! 
ギンガメアジはバラクーダと一緒に群れ、ハギ類はツバメウオと一緒に壁を作り、
10種類以上のタカサゴ類があたりを渦巻き、リーフは様々なスズメダイたちでおおわれていました。 
あまりの魚の多さに周りが見えず、同じグループの方を見失ってしまうことも多々。。。 

そんな素晴らしいデイダイビングでしたが、苦労したのはウォーキングシャークでした。 
初日はしっぽのみ、次の日はチラ見、3日目は頭だけと、なかなか全体を披露してくれませんでしたが、
最後の最後にようやくしっかりと歩く姿を見ることができました! 
あきらめずに参加していただいた甲斐があったと思います。 

最終日は水中景観ポイントのパッセージへ。 心配されたお天気でしたがダイビング中はお天気が回復! 
きれいな光のカーテンが水中に差し込み、素晴らしい景観をご覧いただけた最終ダイビングでした。

ということで今回はご乗船いただいた飯田さんよりお写真いただきました。
tsubamehiraniza

Passagesoft

バラクーダ

今週のラジャアンパットの海況は…
水温;26~29℃
透明度;5~18m
でした!

New Posts
Copyright 2015 Dive Dream Indonesia. All Rights Reserved.