Introduction of one of Indonesia's best diving sites presented by Dream Asia-Pacific

12/15-12/21 ラジャアンパットクルーズ

今週のラジャアンパットクルーズは赤道ルートということで、通常ルートより北側へ足を延ばしました。 

前半はマンタポイント、そしてラジャアンパットのハイライト的なサンゴの美しいエリアを経由し、
赤道エリアへ突入しました。 赤道エリアもまた大変珊瑚のきれいなポイントばかりで、
特にソフトコーラルやウチワ類、ヤギ類などが見事でした。 
そしてこのエリアの特徴ともいえるのが、ウォーキングシャーク無法地帯! 
普段あまりダイバーが来ないので警戒心の弱い個体が多く、たっぷりと楽しむことができたと思います。 

セントラルエリアへ戻ってからは素晴らしい魚の群れをお楽しみいただきました。
あらゆるところでぐっちゃり群れる魚たち、さらには個性豊かなかわいらしい生物に没頭。 
テールスポットコームトゥースブレニー、スプレンディッドドティバック、
カニハゼ、サラサハタの幼魚、マンジュウイシモチ、ピグミーシーホース、などなど、
みなさまの心をぎゅっとつかんで離しません! 

最終日は水中景観ポイントパッセージで気持ちの良いフィニッシュ!・・・と行きたいところでしたが、
先週に引き続きお天気に恵まれず残念。。。ではございましたが、
マクロでも充実できるのがラジャの素晴らしいところでもあります! 
マクロポイントはお宝ざっくざく! ハゼ類多種、ピクチャードラゴネット、イッポンテグリの幼魚、
クロウミウマ、固有種、希少種、人気種と、底なしの威力を発揮! 
2時間でも3時間でも楽しめそうなダイビングになったのではないでしょうか。

先週から2週間乗船していました若手イケメン水中写真家のシゲちゃんより
お写真頂戴したのでお披露目でーす!

DSC_5427 DSC_5644 DSC_6506

今回のラジャアンパットの海況は・・・
水温;±29℃
透明度;5~25m
でした!

New Posts
Copyright 2015 Dive Dream Indonesia. All Rights Reserved.