Introduction of one of Indonesia's best diving sites presented by Dream Asia-Pacific

3/3-3/9 ラジャアンパットクルーズ

今週は新月廻りということもあり、魚たちはよりたくさんの群を成しており、
どこのポイントもいつもよりさらに水中がにぎやかでした。 
また、ナイトダイビングではウォーキングシャークはもちろんですが、一部のサンゴが産卵していました。 
さらに極楽鳥観察では、たくさんの極楽鳥が求愛ダンスを披露し、
さらにはほかの鳥たちも大きな声で鳴いており、すべて新月が影響しているように感じました。 

さて、大変魚種の多いエリアでは、ラジャアンパットならではの、ぐっちゃり群れるお魚たちをご紹介。 
通常は一種類の魚が大きな群れを成しますが、ラジャアンパットの場合、一種類ではなく、
違う種類の魚が混じりあって群れており、次から次へと様々な魚たちが現れます。 
さらに、一個体が大きいのもラジャアンパットの特徴です。 
カンムリブダイは人間と同じぐらい大きく、
バラクーダもほかの海と比べると1.5倍くらいあるのではないでしょうか。 
そしてサンゴも見事です! どこまでも続くコーラルガーデンは一見の価値があると思います。 
パッセージではタイミングよく天候に恵まれ、幻想的な景観をお楽しみいただけました。 
マクロに特化したポイントでは種類豊富なハゼ類、次から次へとでてくるへんてこりんな甲殻類など、
面白い生物たちをじっくり観察していただき、最終日はジャイアントマンタを目の前でご覧いただきました。 
ラジャアンパットは水中生物の宝庫! 
ほかの海とは違う世界観を存分に味わっていただけたのではないかと思います。 

今週のラジャアンパットの海況は・・・
水温;±28℃
透明度;10~18m

でした!

New Posts
Copyright 2015 Dive Dream Indonesia. All Rights Reserved.