Introduction of one of Indonesia's best diving sites presented by Dream Asia-Pacific

1/13-1/19 ラジャアンパットクルーズ

今回のクルーズは、少人数ということもあり、
参加者の皆様にはゆったりとおくつろぎいただけたのではと思います。 
こじんまりしていたこともあり、皆様から経験談をたくさんお話しいただき、大変盛り上がりました。 
世界の海をたくさん潜っていらっしゃる方のお話は大変興味深く、お酒が進む毎日でした!

さて、今回のラジャアンパットの海ですが、序盤からマンタがたくさん出ました! 
特に興味深かったのはホワイトマンタでした。 
全身がほとんど白く、黒い模様はごく一部しかない個体でした。
一般的に白いマンタは敵に狙われやすいと言いますが、かなり大きなマンタでしたので、
長生きしてくれるのではないかなと思います。 
カーペットシャークこと、タッスルドウォビゴンも、
いろんなところで登場し、ダイビングを盛り上げてくれました。 
ナイトダイビングではウォーキングシャークに夢中になりすぎて、
ライトを消し忘れたかたが多くいらっしゃいました(笑)。
ウォーキングシャークは光が苦手なので、優しく照らしてあげなければいけません。

後半からお天気が崩れ始め、パッセージでの天候も気になりましたが、
何とか晴れてくれて、きれいな水中景観を楽しむことができました。 
午後から雨が降りましたが、天候のおかげもあり、
最近ご無沙汰気味だったピクチャードラゴネットがたくさん姿を現してくれました。 
そして、通常ラジャアンパットは大変プランクトンが多く、あまり透明度が上がりませんが、
今回は全体的に透明度が良かったので、ラジャの海の魚の多さを存分に感じていただけたのではと思います。 
サンゴも大変素晴らしいラジャアンパット。 
この素晴らしい水中世界がいつまでも続くよう、
ごみの削減など、できることから心がけております。
最近はエコボトルを導入いたしました。
また来ていただける際は、ぜひお持ちくださいね!

今回のラジャアンパットの海況は・・・
水温;±28℃
透明度;10~20m

でした!

New Posts
Copyright 2015 Dive Dream Indonesia. All Rights Reserved.