Introduction of one of Indonesia's best diving sites presented by Dream Asia-Pacific

12/30/2018-1/5/2019 ラジャアンパット年越しクルーズ

新年あけましておめでとうございます。 本年度もよろしくお願いいたします。

今回は年越し、新年とイベント続きで大変にぎやかなクルーズとなりました。 
幸先よく序盤から大きなオーシャニックマンタがたくさん現れました。
ラジャアンパットのマンタは大きなマンタが多いです。 
流れをものともせずに目の前でホバリングしている姿は、大変優雅で、魅了させられます。
2018年を締めくくる素晴らしいダイビングだったと思います。
 
元旦ダイビングでは、多くの魚に囲まれ、これまた素晴らしい潜りはじめとなりました。 
どこまでも続くギンガメアジの群れ、カンムリブダイの大行進、めまいを起こしそうなほどのタカサゴ類の群れ、
フィールドと呼んでもいいほどのサンゴの群生、美しいソフトコーラルたちと、
あげるときりがないほどの海の豊かさに、感服させられます。 

今回はナイトダイビングまでフルで毎日潜られた方も多く、
ラジャアンパットの海を存分に楽しんでいただけたのではと思います。 
カーペットシャーク、ウォーキングシャーク、ピグミーシーホースなど、
ラジャアンパットのスーパースターたちをはじめ、一個体が大きく、一つの群は何種類かのミックス、
というような面白い特徴も楽しんでいただけたのではないでしょうか。 

最終ダイビングでは、バラクーダや、マダラタルミなどの群れのほか、
何千というタカサゴの大群にロウニンアジが捕食モードで目を光らせており、
なんだかコモドの雰囲気を感じましたが、迫力ある大変素晴らしいダイビングだったと思います。

今回のラジャアンパットの海況は・・・
水温:±29℃
透明度:8~18m
でした! 

New Posts
Copyright 2015 Dive Dream Indonesia. All Rights Reserved.