Introduction of one of Indonesia's best diving sites presented by Dream Asia-Pacific

9/23-9/28 今季ラストコモドクルーズ

今季ラストクルーズとなりました今回のコモドクルーズですが、
年齢層が40代以下という元気で若さ溢れるクルーズでした! 

そして今回は大潮廻りということもあり、スペシャルな生物がいろいろ登場! 
ルートは南から北上していくルートでしたが、まずは南でマンタの大放出! 
マンタトレイン11枚、チャネルでは10枚以上のマンタがホバーリング! 
ナンヨウマンタ、ブラックマンタ、巨大マンタと、最初から最後までずーっとマンタ三昧でした! 
南からセントラルエリアにかけてのマクロポイントでは、固有種のコモドカーディナルをはじめ、
様々なテンジクダイやジョーフィッシュが卵を口内保育していました! 

ナイトダイビングでも出物が多かったように思います。 
イイジマフクロウニにはゼブラガニがうじゃうじゃ! 
巨大なコバンウミウシや、名前のついていない珍しいSPウミウシたち、
ポイントによってはボブテイルスクイッドが10匹以上も見られたところもありました。 

そしてさらに北エリアでは、コモドの風物詩でもあるイレズミフエダイが大きな群れを成していました! 
水面ではたくさんのイルカが群れており、ゲストの皆様を楽しませてくれました。 
お魚ムレムレポイントではタイミング良く緩やかな流れの中楽しむことができましたが、
チャネルでは激流ドリフト! 
そんな中激流水路にはマンタのほかにモブラも20枚! 

というわけで、どのエリアでも見ごたえ満点のダイビングを楽しんでいただけたのではと思います。
これで今年最後と思うと、少し残念な気もしますが、クルーズがラストというだけで、
弊社デイトリップでは通年でコモドデイトリップが可能です。
南のポイントまでもたったの1.5時間で到着!
ご興味のある方は是非お問い合わせください!

今回のコモドの海況は・・・
北エリア: 水温 ±27℃ 透明度 ±20m
南エリア: 水温 ±25℃ 透明度 ±12m
中央エリア: 水温 ±26℃ 透明度 ±15m

でした!

New Posts
Copyright 2015 Dive Dream Indonesia. All Rights Reserved.