Introduction of one of Indonesia's best diving sites presented by Dream Asia-Pacific

9/9-9/14 コモドクルーズ

今回は、水中写真家戸村さん率いる、その名もトム・クルーズ! 
お話し好きな方が多く、大変にぎやかなクルーズとなりました。 

新月週でしたので、北エリアではカスミアジが大きな群れを成していました! 
大潮廻りは潮が止まらないことも多々あり、少々流れの強いポイントもありましたが、
タカサゴ類やムレハタタテダイ、ヒラニザなど多くの魚たちがあたり一面に群れていました。 

南エリアでは、大変色鮮やかなホヤたちにゲストの皆様は釘付け! 
深海性のキノコカイメン、きれいな色の触手を持つシーアップルなど、
コモドの海独特の生物も堪能していただきました。 
マンタポイントではマンタを見ない時間はないくらいマンタが現れ、水温の低さも忘れるほどでした。 

また、コモドのナイトでは、個性的な生物が多く生息していますが、今回もいろいろなオモシロ生物が登場! 
大人気のカエルアンコウ達、様々な種類のウミウシ、
木のくずを背負っているカニや、コーラルキャットシャークの赤ちゃん、
そのほかにも今までに見たことのない生物をたくさんご覧いただけたのではと思います。 

最終日には戸村さんによるレクチャーもあり、写真の撮り方、構図、色温度、シャッタースピードなど
大変勉強になるお話をしていただきました!

今回のコモドの海況は・・・
北エリア 水温;±27℃ 透明度;±17m
南エリア 水温;±24℃ 透明度;±12m
中央エリア 水温;±25℃ 透明度;±13m

でした!

New Posts
Copyright 2015 Dive Dream Indonesia. All Rights Reserved.