Introduction of one of Indonesia's best diving sites presented by Dream Asia-Pacific

4/29-5/4 コモドクルーズ

 ゴールデンウィークのコモドクルーズだけに、満員御礼、大変賑やかなスタートとなりました。
乾季に入ったコモドは、毎日晴天に恵まれ気持ち良い6日間となりました。

今回は面白生物の宝庫、南エリア、
ダイナミックでお魚いっぱいの北エリア、
南と北のハイブリットの中央エリア、と
それぞれコモドの海を象徴する様子をご覧いただけたのではないかと思います。 

南エリアは水温25℃前後と、エントリー時に冷たさを感じましたが、
色鮮やかな珊瑚、いろいろな表情のホヤ類、触手を出しているシーアップルなど、
栄養分豊富なこのエリアに生息する生物は大変活発で、生き生きとした様子を見ることができました。 
また同じく南エリアのマンタポイントでは、ブラック、ノーマル共にたくさんのマンタを見ることができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北エリアでは、ウメイロ、タカサゴ類、ハギ類が群れる中、巨大なロウニンアジを何度も目にしました。 
悠々と泳ぎながら捕食の瞬間を狙い、一瞬にしてハントする姿はまさに海の王者、
大変迫力があり皆様の印象にも残ったことと思います。 

中央エリアでは、インド洋タイプ、太平洋タイプの魚を同時に見る事ができたり、
また何千何万にも及ぶハナダイ類が珊瑚に群れる華やかな様子をご覧いただきました。
特に浅瀬では太陽の光が差し込み大変美しい様子をご覧いただけたのではないでしょうか。

IMG_5601

掲載いたしました画像は、ご乗船くださいました池田純也様より頂戴いたしました。
有難うございます!

今回のコモドの海況は・・・
北エリア:水温±29℃ 透明度:±18m
中央エリア:水温±27℃ 透明度:±15m
南エリア:水温±25℃ 透明度:±10m

いよいよコモドクルーズシーズンが始まりました。
お休みしていたコモドの海はフレッシュです!
まだまだ空席のある日程がございますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい!

New Posts
Copyright 2015 Dive Dream Indonesia. All Rights Reserved.