Introduction of one of Indonesia's best diving sites presented by Dream Asia-Pacific

7/16 コモドクルーズ

この度のコモドクルーズは満員御礼、スタッフ総出のチャータークルーズとなりました。
皆様の息もぴったり、チームワーク抜群のクルーズだったように思います。
コモドを初めて訪れる方がほとんどで、初日からコモドの海にすっかり魅了されていたように感じました。

IMG_3440
 
面白マクロ生物に特化した南エリアのナイトダイブでは、ハサミを振りかざすボビットワーム、おしゃれなデコレータークラブ、ポイント名にもなっているシビレエイなど、このエリアならではの珍しい生物がたくさん登場しました。 
次から次へと現れる面白マクロ生物に、皆様が興味津々に魅入られていたのがとても印象的でした。 

IMG_3400

IMG_3402

また、セントラルエリアでは、カラフルでかわいらしいホヤにくぎ付けでした。
被写体はバラエティに富み、ホヤとウミウシ、ホヤとギンポ、ホヤと珊瑚、ホヤとホヤなど、皆様、思い思いの組み合わせで楽しまれていました。 

IMG_3419

そしてコモドで外せないのが、やはり北エリアのワイドポイントです。 
目の前を川のように流れるウメイロ、タカサゴ類、壁のように群れをなすハギ類、そんな中、音を立ててハンティングする巨大なロウニンアジ、我がもの顔でゆうゆうと泳ぐナポレオンなど、どこを見ても魚だらけの豪快ワイドエリアをご堪能いただきました。 

ラストダイブは、数千、数万にもおよぶハナダイが生息するポイントをご案内しました。
華やかなハナダイ群と、浅瀬に降り注ぐ光と珊瑚の共演は、豪華絢爛コモドの海を締めくくるにふさわしいラストダイブではなかったでしょうか。

掲載いたしました写真は、ご乗船いただきましたPSCダイビング上田様より頂戴しました。
有難うございます。

今回のコモドの海況は・・・
北エリア:水温±28℃ 透明度±25m
セントラルエリア:水温±27℃ 透明度±17m
南エリア:水温±26℃ 透明度±15m

New Posts
Copyright 2015 Dive Dream Indonesia. All Rights Reserved.