Introduction of one of Indonesia's best diving sites presented by Dream Asia-Pacific

8/14 コモドクルーズ Cheng Ho 号

続きまして、コモドクルーズ2艘体制Cheng Ho号です!

今回は大潮廻りの為、流れの様子を見ながらエントリー、スケジュールは多少変更をいたしましたが、最も魚が群れている水中をご案内させていただきました。 
北エリアでは、ギンガメアジ、ヒラニザ、フエダイなどの大群が登場、あちらこちらで群れをなす魚の様子は、非常に見応えがありましたね。 また、ヒラニザの中に混じって捕食のタイミングを狙う巨大ロウニンアジの様子は、目が離せないシーンでした。 非常に北エリアらしい、ワイドな水中景観が広がっていました。 

南エリアでは、人気のコールマンシュリンプやゼブラガニなどの甲殻類やウミウシ類が続々登場! 多種多様なマクロ生物に彩りを加えたホヤやカイメンなども皆様の印象に残っていることと思います。 環境が変わることにより違った生物層を見ることができ、生物の多様性を実感していただけたのではないでしょうか。 

そして、今回はコモドの沈船ポイントで、固有種のコモドカーディナルフィッシュをご紹介。 また、沈船周囲のサンドエリアでは、口内保育するジョーフィッシュも数個体確認致しました! 弊社のみ利用するこの沈船ポイント、ゆっくりダイビングしていただけたのではないでしょうか。 
さらにセントラルエリアではブラックマンタの姿も見ることができました。他ではなかなか見られないブラックマンタも、コモドでは高確率で見ることができますね!

今回のコモドの海況は・・・
北エリア:水温±29℃ 透明度±20m
南エリア:水温±27℃ 透明度±16m

New Posts
Copyright 2015 Dive Dream Indonesia. All Rights Reserved.